シティタワー麻布十番

世界に冠たる大都市東京、その中核に位置する港区は、大いなる躍動を示す経済・情報・文化のコアゾーンを形成しています。
六本木ヒルズ、泉ガーデン、東京ミッドタウンなど、港区では時代を象徴する大規模再開発プロジェクトが次々と大きな脚光を浴び、多くの視線を集めました。シティタワー麻布十番のある港区の中心部に位置するエリアも、いま新しい街並に変貌しようとしています。
「麻布十番」駅の東側一帯で進行中の約4.3ヘクタールに及ぶ三田小山町地区のまちづくりが行われています。
三田小山町地区地区計画の目標は、明治時代から庶民的な人情味あふれるコミュニティを継承しつつ、土地の合理的かつ健全な高度利用と都市機能の更新を進め、定住人口の回復、防災性の向上、良好な居住環境の創出を図ることにより、安全で快適な魅力ある複合住宅市街地を形成することです。
シティタワー麻布十番は、オフィスや商業施設のない住宅街区になるため、静かで落ち着いた居住環境が保たれやすくなります。また、四方が道路に面し、さらに歩道状空地や並木の美しい空間が広がり、都心エリアでは容易に得られない、ゆとりあるランドプランが実現されました。
六本木ヒルズや東京ミッドタウンが徒歩圏内で、ビジネスや遊びのシーンでいつも時代の刺激を感じることができます。
また、お洒落で気さくな雰囲気も併せ持つお店が衣食住すべて揃って、昔も今も変わらぬ賑わいを見せる麻布十番商店街へ徒歩5分。目を見張る便利さです。さらに、慶応義塾大学など有名私学のキャンパスや落ち着いた邸宅街も近く、他の都心エリアでは望めないONとOFFどちらの時間もゆっくり楽しんでいただけるロケーションです。
共有施設は、東京タワーと対峙して、24階と25階に2層吹抜けのスカイラウンジが用意されています。
インテリアは木調で統一し、落ち着いた調度に美しく座り心地のよいソファーを組み合わせ、一角にはバーカウンターが造り付けられています。階段を上れば、もうひとつのラウンジスペースもあり、気の置けないお客様と妙なる音色と夜景に酔いしれながら、宵のひとときを満喫して頂くためにグランドピアノも設けられています。
大切なお客様のために、ホテル感覚でご利用いただける上質なゲストルームも用意されています。
それぞれに意匠を凝らした3つのテイストの空間演出が、非日常の寛ぎを醸成します。
1階のフロントでは、コンシェルジュが日々のこまごまとした取次、手配など、各種サービスを取り揃え住まう方々をサポート。暮らしの利便性を高め、安心と充実のライフシーンを演出します。
居室では、窓の足元近くから天井近くまでタテに、ヨコへと広がる「ダイナミックパノラマウインドウ」が採用され、そこから眺める「ダイレクトスカイビュー」は、ひとつの美しいインテリアです。
東京タワーから芝公園、「シオサイト」をはじめとする高層群やレインボーブリッジ、三田界隈の豊かな緑など、北、東、南それぞれに異なる景観美を愉しめる贅沢は何物にも代えがたいものでしょう。この眺望こそが、超高層ならではの醍醐味といえます。
英表記
City Tower Azabu-Juban
所在地
東京都港区三田1-6-3
最寄り駅
都営大江戸線・東京メトロ南北線 麻布十番駅 徒歩4分
都営大江戸線 赤羽橋駅 徒歩4分
築年月
2009年6月
構造
RC造(一部S造)
階建
地上38階 地下2階建
総戸数
502戸
敷地面積
6,906.38㎡
駐車場
機械式240台・平置10台

位置情報

読込中...

※物件によっては正確な場所が特定できない場合があります。
また、画像はGoogle社より提供されてるデータに基づいたものであり、内容についての責任は負いません。