ラ・トゥール飯田橋

歴史を継承する「伝統の東京」へ。
山手線の内側であり、そのほぼ中央に位置する「ラ・トゥール飯田橋」。
ダイレクトアクセスで「永田町」5分、「大手町」6分、「新宿」へ11分という交通ネットワークの中枢にあって、都心の利便性と都市の安らぎが同居するこの街が、これからの東京の核となります。
周辺には、都立小石川後楽園(約320m)、文京シビックホール(660m)、小石川植物園、日本武道館、東京ドームまでもが徒歩圏内です。
外観は、輝きと気品に満ちたガラスカーテンウォールが、季節や時間によって刻々と変わる陽光と青空の表情を映し、都会的で個性的な佇まいを創出。エリアのランドマークとして、存在感を際立たせます。
大切なお客様をお迎えするエントランスホールは住まいの顔であり、訪れる側にとっても、第一印象の感動が羨望に変わるポイントです。エントランスホールからエレベーターホール・内廊下へと続く共有空間は、まさに高級ホテルの佇まいです。
フロントカウンターには英語対応可能なコンシェルジュが24時間常駐し、各種手配や取次ぎなど、ホテルライクなサービスが提供されます。
6階には青空の下でまるで自宅の庭のように、ご家族やお客様と一緒にくつろいでいただける「スカイガーデン」が設けられています。このスカイガーデンを眺めながら、大事なお客様をおもてなしできる「パーティールーム」など、大規模マンションならではの共用施設が設置されています。
敷地内を見守る防犯カメラに加え、24時間有人管理で暮らしに安心と安全が確保されています。
また、来訪者に対しては、まずコンシェルジュが対応します。コンシェルジュは訪問先の住戸に連絡し、来訪者の身元確認の後、セキュリティカードを貸与。それによりセキュリティを確保した上で、来訪者と入居者双方の手間を取ることなくスムーズにお部屋までアクセスできます。
住戸は、多彩なライフスタイルにも対応できる洗練された空間となっています。
さりげない気品を感じさせながらも、オンとオフの切り替えもきちんとできる、自然な心地よさを生みだす寛ぎのひとときがここにあります。
そして、お客様のお好みに合わせて、スマートナチュラル、オリエンタルモダン、スタイリッシュダークの3種類のカラーが用意されています。
住空間には足元近くから天井近くまで広がるダイナミックパノラマウインドウが採用され、あふれる光と美しい眺望が、バルコニー越しではなく、室階から直接広がるダイナミックな眺望として堪能できます。
英表記
La Tour Iidabashi
所在地
東京都文京区後楽2-6-1
最寄り駅
都営大江戸線「飯田橋駅 徒歩3分
JR総武線・東京メトロ東西線・有楽町線・南北線 飯田橋駅 徒歩5分
東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅 徒歩8分
築年月
2010年4月
構造
S造(一部SRC造)
階建
地上34階 地下3階建
総戸数
173戸
敷地面積
7,235.62㎡
駐車場
344台

位置情報

読込中...

※物件によっては正確な場所が特定できない場合があります。
また、画像はGoogle社より提供されてるデータに基づいたものであり、内容についての責任は負いません。