東京マスタープレイス

「東京マスタープレイス」の土地はもともと名園と賞された和風庭園のある料亭「澤田屋」があった場所で戦後その跡地にオープンした「第一ホテル」が、庭園を維持・拡張し、敷地内のチャペルとともに名物として知られていた場所でした。
古くからこの地にあったクスノキの大樹はそのままの場所に保存され、石垣や和風庭園の庭石などもエントランスプラザに使用され、歴史に培われた由緒を引き継ぎながら、次世代へ伝える生活文化が築かれています。
徒歩圏内に「しながわく区民公園」「平和の森公園」「平和島公園」の広大な3ヶ所の公園や、フィッシングも楽しめる「大井埠頭中央海浜公園」、バードウォッチングに最適な「東京港野鳥公園」、オートキャンプのできる「城南島海浜公園」などがあります。さらに「しながわ水族館」や「京急クアリゾート平和島」など、家族そろって楽しめるアミューズメント施設もあります。
建築構造は建物の揺れを低減させる複合免震構法「ハイブリットTASS構法」が採用されています。
建物全体の強度で揺れに耐えうる従来の構造に対し、建物と地盤の間に特殊ゴムのクッションなどを設けて衝撃を吸収・分散し、地震の揺れ幅が建物に伝わるのを1/3〜1/4と大幅に抑える構造のため、家具の転倒や物の落下による二次災害を未然に防ぎます。
豊かなライフスタイルを支援する充実の共用施設は、2階にカルチャー教室など多目的に利用できる「コミュニティプレイス」、本格的な映像・音響装置を備えた「フェアリープレイス(シアタールーム)」、さらには共働きのご家庭も安心できる専門会社との提携による「マーメイドプレイス(託児施設)」が設けられています。
夜景が美しい22階には、パーティーにも対応する「ベイサイトラウンジ(ビューラウンジ)」と、お客様がホテル感覚で泊まることができる「トップオブマスターズ(ゲストルーム)」も用意されています。
住戸は、都心永住のクォリティを高める平均78㎡、間取り1LDK〜4LDKまで、パブリックとプライベートを分離した中入り玄関方式や独立性を高める戸建て感覚のプライベートコート付き住戸など特徴あるプランが多く、トランクルームやダブルウォークインクロゼットなど多彩な収納付きプランも用意されています。
英表記
Tokyo Master Place
所在地
東京都大田区大森本町1-8-10
最寄り駅
JR京浜東北線 大森駅 徒歩12分|京浜急行本線 大森海岸駅 徒歩5分
京浜急行本線 平和島駅 徒歩9分
築年月
2002年8月
構造
RC造
階建
地上24階 地下1階建
総戸数
434戸
敷地面積
5,908.42㎡
駐車場
274台

位置情報

読込中...

※物件によっては正確な場所が特定できない場合があります。
また、画像はGoogle社より提供されてるデータに基づいたものであり、内容についての責任は負いません。

周辺のタワーマンション