豊洲シエルタワー

豊洲は平成元年の臨海副都心開発開始以降、2001年に豊洲1〜3丁目地区まちづくり方針の発表を皮切りに、奇跡の発展を遂げてきましたが、2020年の東京オリンピック開催が決定したことにより、さらなる期待と注目が集まっています。そんな豊洲のまさに中心に位置する豊洲シエルタワーは、東京メトロ豊洲駅からは6b出口、ゆりかもめの駅からは南口側が直結しているため、当然ながら雨が降っても濡れることなく駅に行けます。テナント棟にはコンビニやベーカリーや飲食店等の店舗が入っているほか、昭和大学豊洲クリニック、歯科、眼科まであり、周辺環境の充実の面からも、豊洲のランドマーク的なマンションです。通学区域の小学校は豊洲小学校、中学校は深川第五中学校になります。海抜3m。
英表記
Toyosu Ciel Tower
所在地
東京都江東区豊洲5-5-1
最寄り駅
東京メトロ有楽町線「豊洲駅」徒歩1分
築年月
2006年9月
構造
RC造 一部S造
階建
地上40階 地下1階建
総戸数
565戸
敷地面積
7,142.34㎡
駐車場
有り

位置情報

読込中...

※物件によっては正確な場所が特定できない場合があります。
また、画像はGoogle社より提供されてるデータに基づいたものであり、内容についての責任は負いません。