シティタワー有明

銀座4丁目交差点まで約4.5kmに位置する「シティタワー有明」は、りんかい線利用で渋谷・新宿へ直通、東京へ9分など各方面へのアクセスがスムーズです。
さらにゆりかもめ利用で豊洲・新橋へのアクセスも可能で、3駅2路線利用可能で都心を手中にするロケーションを誇ります。
臨海副都心ではウォーターフロントの魅力を最大限に活かすために、開発面積の27%が水に親しめる公園や緑地に整備されています。
美しい水辺の景観は人々に潤いを与え、緑豊かな開放的な空間はやすらぎを与えます。
そして今までにはない、21世紀を彩る魅力あふれる都市が創り出されています。
ウォーターフロントの中心に位置し、東京の活力と魅力を高める世界有数のビッグプロジェクトが臨海副都心です。
都心部の美しい眺望の景観を生かした開放的な空間に、職・住・学・遊の機能が複合したアメニティの高いまちづくりが進められています。
現在臨海副都心全体で約850の企業が活動し、38,000人が働いているほか、6,000人の住民が生活し、年間4,160万人が訪れる“まち”へ成長しました。
有明北地区は就業人口約14,000人、居住人口約38,000人が予定され、住居を中心とした新しい街が平成27年度に完成する予定です。
近未来有明の象徴となる超高層33階のスタイリッシュなファサードは、意匠の贅ともいうべきフォルム。
空を、街を映し出すガラスカーテンウォールがひときわその存在感を引き立てています。
光の演出に浮かぶエントランスアプローチは、人々を住まいへ迎え入れるように並木とともに輝きます。
また、敷地内には、四季の移ろいを感じせてくれる多彩な花や樹木がレイアウトされています。
美しさと潤いのランドスケープがここにあります。
そしてガラスカーテンウォール越しに見えるグランドロビーは、まるでラグジュアリーホテルのような趣です。
3層吹抜、約9mもの天井高を誇り、自然石など、温もりあるマテリアルが採用され、ステイタスあふれる空間が創造されています。
インテリアにもこだわり、格調高い雰囲気が追求されており、オーナー様のプライドを満たす空間となっています。
レジデンスの顔として、そのグレードの高さを主張しており、足を踏み入れた瞬間に、悠々とした時間が流れていきます。
ホテルライクな内廊下の先に佇む私邸には、都心に居ることを忘れさせる落ち着きが483のレジデンスに備わっています。
扉の奥にある住空間は、プライベートタイムを自分らしく、こだわりを持って暮らす方のためのゆとりの舞台となるでしょう。
31階には、パブリックスペースとしての2層吹抜のビューラウンジがあります。
それは、宝石箱のようにきらめく都心の夜景を展望できる憩いの空間となっています。
優雅さを大切にしたしつらえと相まって、タワーレジデンスならではのプレミアムなひとときを愉しむことができます。
多彩なパブリックスペースのひとつとして、エアロバイクなど様々な器具を備えたフィットネススタジオが設置されています。
マンション内で気軽にエクササイズを楽しむことができ、忙しい方でも効率的な体調管理が可能です。
遠方からのお客さまなどがホテル感覚で泊まれるゲストルームが3室あります。
また、ゲストルームは居住者も使用することができ、ホームパーティーを開いたり、日常を離れて優雅な気分で宿泊するなど、様々に利用できます。
英表記
City Tower Ariake
所在地
東京都江東区有明1-1-17
最寄り駅
ゆりかもめ 有明テニスの森駅 徒歩10分
りんかい線 東雲駅 徒歩12分
りんかい線 国際展示場駅 徒歩15分
築年月
2010年12月
構造
RC造(一部S造)
階建
地上33階 地下1階建
総戸数
483戸
敷地面積
7,718.86㎡
駐車場
352台

位置情報

読込中...

※物件によっては正確な場所が特定できない場合があります。
また、画像はGoogle社より提供されてるデータに基づいたものであり、内容についての責任は負いません。

周辺のタワーマンション